メンヘラ風俗嬢には困った

間違いないのはソープだということ

風俗嬢もたくさんいますし、ジャンルだって豊富なのでどの風俗にするのかを考えるのもまた、それはそれでとても大変なものですけど、でもそれが楽しい部分でもあるじゃないですか(笑)女の子を選べる側に回る機会なんてそうそうないんです。でも風俗では自分が女の子を選ぶ側に回れるので自尊心も満たせますよね。そこもまた風俗の魅力の一つでもあるんじゃないかなって思っているんですけど、個人的に風俗の中でも最高だなって思っているのが実はソープなんです。きっとソープ派って人は多いと思うんですけど、ソープって自分もある程度動くし、それにやっぱり最後まで楽しめるってことは男としての本能を余すことなく発揮出来るってことでもあるじゃないですか。それが魅力ですよね。男としての本能を思う存分発揮出来るんです。実際、ソープでの発射で消化不良感を味わうケースってあまりないですしね。女の子だって自分のために頑張ってくれますし、文句なしです。

彼女は好みすぎたかもしれない

Kという風俗店にいたSちゃんのことは今でも鮮明に覚えています。一か月くらい前の一戦だったものの、彼女のことを鮮明に覚えているのは、彼女があまりにも自分好みの風俗嬢だったからです。「何となく好み」じゃなく、好みそのもの。それは外見だけじゃなくプレイスタイルもまた、好みだったんですよね。彼女、感じている時の表情が良かったんです。こちらを困ったような視線で見つめてくれるのがとっても興奮しましたし、こちらが攻めて彼女が感じていると、こちらの体を握ってくるんですよ。それが女の子らしくてとっても可愛いなって思いました。あの反応のおかげでこちらの興奮はより高まることになったんですよね。しかもそれだけじゃなく、彼女あ可愛らしい雰囲気でありつつ、どこか影のある子だったのも自分の中ではポイントが高いんですよ。だから彼女との時間は、自分の想像以上に楽しいものになったんじゃないかなって思っていますし、実際最高に楽しめました。