メンヘラ風俗嬢には困った

ワイルドが過ぎるんじゃないかなと

刺激というかワイルドというか、この前のピンサロはいろいろな意味で凄かったですね。ピンサロは安さもありますけど、手軽に楽しめるのが好きなのでハマったんですよね。風俗の中で最も手軽と言っても良いんじゃないですかね。でも、手軽ではあっても手だけとかでもなければ見ているだけでもなく、女の子が舐めてくれるじゃないですか。ここまで楽しめるのはピンサロだけですからね。だからこそ、風俗の中で一番お世話になっているんですけど、この前入ったピンサロのEちゃん。彼女は相当ワイルドでしたね。初っ端からトップスピード。もはや前戯という概念そのものを吹っ飛ばすかのように、当初から激しいスロート。そして音も物凄く立てるんですよ。あれは確信犯でしょうね。それくらいは男の自分でも分かりますが、それがまたとってもワイルドだなって思ったんですよね。だからそのおかげでまずは音で興奮させられて、そして結局その後は刺激によって満足させられました。

自由なんですけど、自分は特定の風俗だけ

何をどう遊ぼうとも自由なのが風俗の良さだと思いますけど、自分の中では風俗といえば性感マッサージが圧倒的に多いですね。これは性感マッサージが素晴らしいというか、もちろん素晴らしさはありますけど自分のニーズにマッチしている点が大きいのかなって思っているんですよね。だからこそ、風俗では基本的に性感マッサージで遊ぶことが増えているんですよね。その方が自分自身、いろいろなことを楽しめるだけじゃなく、安心感もあるんです。性感マッサージもまた、女の子によって微妙にテクニックが異なるので、指名する相手次第で楽しさが変わってくるんです。それらを踏まえると、性感マッサージという枠組みは同じでも女の子によって満足度が全然違うんです。これこそ性感マッサージの魅力かなって。細かい違いを味わいつつ、最後は満足する。そんなことが出来る風俗は自分の中では性感マッサージが圧倒的と言うか、何よりも一番魅力的なんじゃないかなって。