メンヘラ風俗嬢には困った

三発。その壁は低かった

三発抜きたいっていう思いは前々から持っていたんですよね。いずれ出来るかなって思っていたものの、その機会は呆気なくやってきたんです。それはこの前の風俗でのことです。相手はRちゃん。見た目は大人しそうな天使系の正統派の可愛い系風俗嬢。それだけでも自分にとってはそそられる存在だったんですけど、彼女はそのふわふわ感のあるキャラクターとは打って変わって、かなりのテクニシャンだったんですよ。そこに自分でもかなり驚かされたんですよね。だってまさかあそこまでアグレッシブに攻めてくれるとは思わないじゃないですか。しかもただやみくもに攻めているだけではなく、明らかにこちらのツボを刺激してくれるんですよ。そこがとても上手だったんです。あれは決してただ単にフワフワしているだけの女の子ではないなってことに気付かされたんですよ。あれだけの上手な子、そうそういないだろうって思いましたしね。だからこそ、彼女のおかげで三発がっつりと発射出来ました。

会社に感謝している理由

会社支給の携帯電話を使っていたんです。スマートフォンが欲しいなと何度も思いましたけど、会社の携帯電話を勝手に変えるわけにもいかないですし、かといって自分でスマートフォンを用意するとなると、それはそれでお金もかかりますしね。だから会社がスマートフォンに変えてくれないっかなってずっと持っていたんですけど、ようやくスマートフォンに変わったんです。そのおかげで、風俗のホームページやポータルサイトを手元から確認出来るようになりました(笑)さすがにガラケーだと、風俗店のホームページも簡易表示だったり、正しく表示されないものが増えてきたんですよね。ポータルサイトなんかだとその能力を全然発揮出来ていないというか、これは勿体ないなって。でもスマートフォンに変わったおかげで、それらを当たり前のようにスマートフォンから確認できるようになったので、風俗そのものも捗るようになってきたので会社に感謝していますよ(笑)